活動内容

 ‘After the Rain’とは「雨上がり」という意味です。
どんなに激しい雨も、いつか必ず降り止む時が来ます。
「人生の雨上がりの空を、いつか一緒に見上げる仲間でありたい」と、私たちは願っています。

遺族だけに限らず、自死によって大切な人を亡くされた全ての人の「生きづらさ」が少しでも和らぐよう、寄り添い、サポートさせていただきます。
また、こちらからのサポートだけではなく、自死で遺された皆さまのご参加とご協力をいただいて、私たちの活動を進めています。

NPO法人After the Rainは、自死で遺された皆さまと、そうではない方々とが自由に集い、語り合い、わかち合い、理解し合って、共に活動できる「共生」の叶う団体を目指しています。

  • 自死で遺された方のための夜間電話相談
    大切な人を自死で亡くした当事者や、専門家の他、電話相談の研修を受け認定された会員による無料の夜間電話相談です。 日中はお忙しい方も、夜〜翌朝までご利用いただけます。

*詳しくは【夜間電話相談】のページをご覧ください。

  • 自死で遺された方のためのピアカウンセリング(現在、準備中です。)
    ピアカウンセリングとは「同じ立場にある仲間としてのカウンセリング」です。 同じ様に大切な人を自死で亡くした経験を持つ当事者(専門家の他、ピア カウンセリングの研修を受け認定された会員)がお話をうかがいます。
  • 各種イベントの開催や、講師の派遣 自死遺族等(自死によって大切な人を亡くした全ての方)についての理解 を深める講演会、研修会、セミナーやシンポジウムなどの各種イベントを 開催し、自死遺族等への偏見を解消するための啓発活動を行います。また、各種講座や勉強会への講師の派遣も行っています。

今後、電話相談員やピアカウンセリング育成のための「養成講座」の開講を予定しています。

また、時代のニーズに添った活動を支えるには若い力が必要です。学生ボランティアも随時募集しています。

是非、私たちのお仲間になって、一緒に活動してみませんか?

詳しくは、事務局までお問い合わせください。

NPO法人After the Rain〜自死で遺されたあなたへ〜事務局

電話:(052)961-6609
メール:office@aftertherain-japan.org
Fax:(052)961-6609

留守番電話対応時は、お名前とお電話番号とメッセージをお願いします。
後ほど事務局よりご連絡させていただきます。

自死で大切な人を亡くしたあなたへ

あなたの苦しみ、悲しみ、淋しさを、どうかこれ以上一人で抱え込まないでください。
After the Rainには、あなたの仲間が大勢います。あなたの声を聴かせてください。あなたの心が少しでも軽くなること、楽になることを一緒に考えましょう。

そして、あなたには、あなたにだからこそ出来ることがきっとあります。
いつか私たちAfter the Rainの一員としてご参加くださることをお待ちしています。

自死遺族等当事者以外の皆さまへ

自死遺族等への理解を示してくださる方の存在は、自死で遺された人々にとって、とても大きな支えとなります。
今は知らなくても、わからなくても大丈夫です。このHPを開いてくださったことに感謝します。どうかそんな皆さまの優しいお気持ちをAfter the Rainにお寄せください。

誰もが偏見にさらされることのない「生きやすい」社会を目指して、私たちと一緒に活動してくださる方、ご支援くださる方をお待ちしております。