info

期間限定「こころの支えあい電話」開設のお知らせ

After the Rain(アフターザレイン)では、2020年5月18日(月)より、期間限定で全ての皆様に向けた「こころの支えあい電話」を開設します。

 

After the Rain「こころの支えあい電話」


相談日:毎週月曜日と金曜日(5/18〜)

相談時間:夜7時〜深夜0時まで
(お時間になりましたらお話の途中でも終了させていただきますので、余裕を持ってお電話ください。)

電話番号:050ー3646ー3865

*こちらの「こころの支えあい電話」は、自死で遺された方専用ダイヤルではありません。
 どなたにもご利用いただけます。
 十分な傾聴スキルと、経験を持つ相談員が対応いたします。
 「自死で遺された方専用」の夜間電話相談は、これまで通り実施しています。

 

愛知県の緊急事態宣言は解除されたとはいえ、まだまだ多くの方々が、新型コロナウイルスによりこれまでに経験したことのない現実に直面し、さまざまな不安を抱えて日常を送っています。
また新型コロナウイルス以外の要因で生きづらさを抱えていらっしゃった方の中には、これまでの相談機関の時間短縮や活動縮小により、相談先を失ってしまった方もいらっしゃることと思います。
こうした全ての皆さまの生きづらさを少しでも和らげることを目的に、新たにAfter the Rain「こころの支えあい電話」を開設することといたしました。

After the Rainは自死遺族等の皆さまをサポートする団体ですが、この度の事態を受け、立場や世代、ジェンダーを超えて支えあっていけることが、私たちの目指す「多様性」であり「共生」につながると考えています。

After the Rainでは、これまでも自死遺族等の専用のナビダイヤルを使った転送サービスとLINE通話を利用して、各相談員が自らの生活圏にとどまり相談電話を受ける「リモート相談」の形態をとってきました。
今回の「こころの支えあい電話」では、新たにトビラフォンCloudのシステムを利用し、これまで同様「リモート相談」で対応いたします。
これにより、引き続き、感染予防のための移動自粛、接触機会削減の趣旨にも沿い、感染拡大リスクを抑えた活動が実現できます。

期間限定ではございますが、一人でも多くの皆さまのこころのケアのお手伝いができますことを願っています。

今回の「こころの支えあい電話」開設にあたり、システムをご提供いただきましたトビラシステムズ株式会社様には、心より感謝いたします。

 

 

自死で大切な方を亡くされた皆さまへ
自死により遺された皆さま専用の電話相談は、通常通り毎週火曜日に実施していますので、どうぞこちらもご利用ください。(自死遺族等専門の相談員が対応しております。)
自死遺族等専用夜間電話相談についてはコチラ